FC2ブログ
2012/10/06

やきもき

去年の9月から通い続け
勉強してきた「薬膳」

民間資格ですが
学ぶことが多い内容でした。

薬膳アドバイザーの資格は取れているものの
更に上の中医薬膳師の勉強をしていました。

そして資格を得るための試験を受けたのですが
まだ結果が来ていません・・・マダカイナーマダカイナー

ドキドキ落ちてたりして・・・(;一_一)

合格していたとしても
万一落ちていたとしても

今からが実質勉強の
スタートのようなものです。

実践して、悩んで、考えて、工夫する!
そうやって身について行くんだろうな~・・・

家族の役に立てればいいし
誰かの役に立ちたいという思いもあるし

母が言っていた食べ物の大切さ
食事、食事が大事だと常々言っていました。

体の状況に合せて
食事を頂くということは体を労わるという事です。

例えば、お腹を壊したら
まず重湯から、そして2分粥5分粥8分粥・・・
というように口にするものが体調の回復具合と共に変わって行きます。

わたし自身とても体が弱かったせいか
お粥を口に出来たとき、体の隅々まで
エネルギーが行き渡る!という感覚を
今でもはっきり覚えています。

お魚だって、体力が弱っているときは
油の少ない白身魚を炊いて頂きましたよね(^_^)v

春夏秋冬で
その人の体調に合った食事を頂く・・・

こういったことが俗に言う
食養生ということなんですね~~~!

そして、その人に合った料理こそ
薬膳だと思っています。

薬膳の食材を!なんて考えず
身の回りにある食材でいいのです。

~~~

子供の頃、母が炊いてくれた
お粥の香りが脳裏に蘇ります。

人の言葉を借りずに
自分の言葉で表現するというのは
簡単なようでなかなか出来ない。

それこそ
実践して身についていないと
表現することが出来ないという事なんですね。

そこに達するには
まだ時間が必要でしょうが

相手に対して思いやりがあれば
決して難しい事ではないと思っています。

さてさて試験結果は
一体どうなっているのでしょう(笑

写真は
ストレスがあり疲れやすく寝つきが悪い
そして食欲がない・・・好物はカレー

そんな方の為に
チームで考えて作った料理です(^_^)v

NEC_0785-600.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

HAPPY&TRY
今日も笑顔で素敵な一日を~~~(^o^)丿

ランキングに参加中~皆さんに感謝♪
にほんブログ村 健康ブログへ  banner_04.gif

コメント

非公開コメント