FC2ブログ
2012/06/22

樺茶de梅ジャムの作り方

楽しみながら作って出来たらさっそく
パンにつけて頂きま~~~す(^_^)v

パンに梅ジャム 600


【材料】

裏ごしした梅・・・2kg
砂糖・・・1.5kg
樺茶・・・2包

※参考
今回梅3kgの種を除いて裏ごし後の梅肉は約2kg程出来ました。

作り方

黄色く熟した梅のヘタを取りよく洗う
一晩水に浸けアク抜き
鍋に梅を入れ水が被る位に入れて火にかける
煮立ったら弱火にし、柔らかくなったら火を止めザルにあける
しばらく置いて梅が冷めたら、梅から種を取り除きザルで裏ごし
裏ごしした梅肉と砂糖を半量と樺茶エキスを混ぜ中火にかける
※樺茶エキスの作り方は最下部に表示
焦がさないように混ぜながら煮立ってきたら弱火にする。
しばらくして半透明になったら残りの砂糖を加える
梅肉が透明になったら更に5分程煮て出来上がり
熱々の内に煮沸消毒したジャムに適した瓶の容器に入れ蓋をする。
最後に減菌処理をすれば瓶詰ジャムの出来上がり

●アク抜き

梅ジャム アク抜き600


●茹で上がり

梅ジャム茹で上がり600


●裏ごし

梅ジャム_1-600


●火にかけて焦がさないように混ぜる

梅ジャム _1-600

●弱火で混ぜ続け透明になりました

梅ジャム _2-600


●熱々を瓶に入れる
ジャムの保存に適した容器は上記写真のとおり

梅ジャム ビン詰め600


●煮沸して減菌処理
【煮沸消毒と減菌処理について】

●煮沸消毒の仕方
鍋に容器と蓋が被るまで水を入れ火にかける
沸騰して10分程煮立たせ取り出し乾かす

●減菌処理の仕方
煮沸消毒をして乾燥させた瓶に熱々のジャムを入れ軽く蓋をする
鍋に水を入れ瓶が1/3程浸かる量の水を入れ火にかける
温まってきたら(ぬるま湯程度)瓶を入れ蓋をし沸騰したら10分程煮立せる。
火を止め、鍋から瓶を取り出し、しっかり蓋をする。

しっかり蓋をしたら今度は瓶が全部浸かる位水と瓶を入れ
火にかけ15分程沸騰させる。

瓶を取り出し蓋を下にして自然冷却すれば瓶詰の減菌処理完了です。

完全に減菌処理が成功していれば
冷めたときに蓋がちょっと凹んでいますよ~~~!

【保存】
減菌処理がちゃんと出来ていれば
冷暗所の常温で1年くらいは持ちますので
翌年の梅シーズンまでバッチリです (*^^)v

さ~~~出来上がりました♪

梅ジャム600


ところで・・・【樺茶ってなに?】

樺茶は天然キノコのカバノアナタケ100% の健康茶です。
お茶としてだけではなく
野菜スープや煮物、カレー、シチュー等色々な料理に
紅茶、コーヒー、ココア等飲み物を
 作る時のお湯の替りとして使うことが出来ます。

味は癖ががなく
他のキノコのような独特の臭いもありませんので
アイデア次第で、レシピの数は無限に広がります。

樺茶はノンカフェイン・ノンカロリー無農薬、無着色で
保存料も使用していませんので、どなたでも安心してお使い頂けます。

キノコが苦手な方も安心して
キノコのいいところを取り入れることが出来ますよ~~~(*^^)v

樺茶エキスの作り方はこちらを参照

それでは
今日もスマイル&ハッピーで行きましょう(^o^)丿
Hava Nace Dey~~~♪♪♪

ランキングに参加中~皆さんに感謝♪
にほんブログ村 健康ブログへ  banner_04.gif
スポンサーサイト